Caloo人間ドック

PET検診

PET検診

基本情報

PET検査はPETという特殊な装置を用いて全身の早期がんの発見を目指す最新の検査です。

特にPETとCTを同時に撮影し、合成した画像を調べるPET-CT検査はより精度の高い検査が行えます。

PET検査の原理は、がん細胞が正常の細胞よりも大量にブドウ糖を摂取する性質を利用しています。

ブドウ糖に放射性同位体を組み込んだお薬を注射することで、がん細胞の周りにお薬が集まり、その状態をPETで撮影することで放射線同位体が光りがん細胞の有無を調べることができるのです。

がん細胞が光るためCTでは写らないような小さいがんであっても発見できる可能性があります。

ただし、早期の胃がん、前立腺がん、膀胱がんなど発見が不得意ながんもあります。

PET検査は画像検査なため痛みや苦痛はほとんどなく一度の撮影で全身の状態を調べることができる効率的な検査でもあるのでがんを心配される方にはおすすめの検査です。

関連するコース一覧