Caloo人間ドック

受診者の方に喜んで頂くために手間と暇をかける

慶應病院との連携で充実する人間ドック後のフォロー体制

今月アクセス数 15

慶應義塾大学病院 副センター長 岩男 泰 先生 -Vol. 05-

人間ドックをされていて、よかったなと思われるのはどのような時でしょうか?

医師ですから受診者の方の中に治せる病気を見つけることができ、適切なアドバイスを行うことで良い治療に繋がった時が一番嬉しいです。

また、受診者の方に喜んで頂いた時もやりがいを感じます。私がよく覚えている例では、引退された企業の元経営者の方なのですが、その方の後継者の方が亡くなられてしまい、再び経営に復帰しなければならないので人間ドックを受けにきたという方がおられました。

検査の結果、問題がございませんでしたので、画像もお見せしながらご納得いくまで丁寧にご説明させて頂きました。健康であったということももちろんなのですが、なぜ健康であるかがよくわかったということで大変喜んで帰って頂けました。このような時に私たちの努力が報われたと感じまして大変嬉しく思います。

かなりの手間と暇をかけた人間ドックですので運営するのはなかなか大変です。画像もお見せしながら丁寧にご説明しますので結果説明は長い人ですと30分以上かかることもございますし、しっかりとご説明できるスタッフを揃える必要も出てきます。それでも喜んで頂ける受診者の方がいるから続けてこられたのだと思います。

岩男 泰
この病院の人間ドックを予約する